1. HOME
  2. お知らせ
  3. お盆参りについて

お盆参りについて

明日8月4日からお盆参りをご希望のご家庭にお参りを開始致します。事前にお葉書でご案内させて頂いたとおりに各ご家庭にお伺い致します。

到着時間について

各ご家庭を連続してお参りしますので、具体的な時間を提示させて頂くことは難しく、皆様にはお待ち頂くことも多いのが現状です。一応の目安として、交通事情にもよりますが1時間に5~6軒前後のご家庭を回っております。お葉書に何軒目かが書いてございますが、前にお参りするご家庭が中止や日程変更された場合に到着時間が早まることもございます。時間を決めてお参りして欲しいというご家庭は事前にお電話頂き、日程変更などをお願い申し上げます。

所要時間について

通常のお盆参りは5分前後、初盆のお参りは15分前後です。

お経について

お勤めさせて頂くお経は讃仏偈(当山聖典82ページ)及び御文章「聖人一流章」(当山聖典88ページ)です。初盆のお参り、通常のお盆参り 両者共通のお経をお読みします。

讃仏偈とは
 「讃仏偈」の「讃仏」というのは「仏さまを讃える」という意味で、「偈」とは「うた」のことです。この「仏さまを讃えるうた」は、浄土真宗本願寺派が大切にさせて頂く3つのお経の1つである『仏説無量寿経』というお経の中、法蔵菩薩が世自在王仏という仏さまのお徳を讃える場面で出てきます。法蔵菩薩というのは、阿弥陀さまがさとりを開く前、修行者であったときの呼び名で、世自在王仏は、法蔵菩薩の師(先生)となる仏さまです。
 ご本山である西本願寺では毎朝の晨朝勤行でお勤めされています。

お知らせ

お知らせ一覧

サイト内検索