開基四百年

2029年に開基400年を迎えます

妙寂寺は開基寛永6年(1629年)8月で、「妙寂院釋圓照大姉」が初代です。以来門信徒の皆様や地域の皆様に支えられ、護られて参りました。2029年に節目の400年を迎えます。私で18代目の住職になります。

開基400年に向けて、次世代をはじめ、永代に渡って仏法をお伝えしていくため、2019年より様々な取り組みを行っています。

2020(令和2)年度の記念事業

2019(平成31・令和元)年度の記念事業