文字サイズ

住職日記Diary

本堂の白い壁

更新日:


昨日で倉吉市が震度6弱を記録した「鳥取県中部地震」から2年が経ちました。昨日は倉吉市内で色々な復興関連の催し物やお祭りがあったようです。

折しもうちのお寺では本日から本堂の白い壁(漆喰かな)の修復工事が始まりました。震災直後はあまり分からなかったのですが、やはりひびが入っていたようで外回りの壁は全て修復しなければなりません。割れてるところを取り除き、下地を作った上で、全部を塗り直します。

うちのお寺も予定されている修復は来月の内陣余間を残すところとなりました。ありがたいです。

住職日記

妙寂寺第18世住職の日常を不定期で書きます。