文字サイズ

住職日記Diary

節分

公開日:

節分とは、「季ける」ということで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを指します。

ただ現在の日本で節分と言えば、立春の前の日ですので本日2月3日のことを指しますね。「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまいて、年の数だけ豆を食べる。と。

1998年セブンイレブンが全国に恵方巻きを普及させました。大阪が発祥と言われていますが、起源は定かではありません。春の節分だけだったのも、だんだんと他の節分にも販売されるようになった。商魂たくましいですね。

浄土真宗では節分は行いません。

「鬼は外、福は内」といいながらも、もしかしたらこの私の心の中に鬼がいるのかもしれませんね。

住職日記

妙寂寺第18世住職の日常を不定期で書きます。