浄土真宗本願寺派のお寺

妙寂寺(みょうじゃくじ)は
京都西本願寺(お西さん)を本山とする
浄土真宗本願寺派のお寺です。

開基寛永六年(一六二九年)八月

仏歴二五七二年(令和十一年・二〇二九年)に
開基四百年を迎えます。

住職日記最新記事

2020.06.01

ご本尊・両脇壇後ろの金紙修復工事完了

鳥取県中部地震(最大震度6弱、2016年(平成28年)10月21日発生)による被害の一つ、ご本尊・両脇壇後ろの金紙の修復工事をして頂きました。これで地震による被害の多くの修復を完了致しました。本当にありがとうございまし...

お知らせ

お知らせ一覧

直近の行事のご案内

2020/08/08(土)
~08/15(土)
その他長谷川富三郎先生ミニ作品展
会場:妙寂寺本堂内 開堂時間:6時半より日没頃
2020/08/10(月)
~08/16(日)
その他【中止】第4回妙寂寺みんなの作品展
会場:妙寂寺本堂内 開堂時間:6時半より日没頃
2020/09/18(金)
法要・法座秋季彼岸会(昼席13時より)
2020/10/20(火)
~10/21(水)
その他【中止】ご本山参拝旅行
2020/11/13(金)
~11/14(土)
法要・法座報恩講法要(13日:昼席13時より 14日:朝席9時半より・昼席13時より)
ご講師 島根県 乗光寺 北島 清秀師

行事予定一覧

ご挨拶

ようこそ
妙寂寺のホームページに
いらっしゃいました。

妙寂寺は開基寛永6年(1629年)8月で、今年で391年になります。開基は「妙寂院釋圓照大姉」で、以来門信徒の皆様や地域の皆様に支えられ、護られて参りました。2029年に節目の400年を迎えます。私で18代目の住職になります。妙寂寺の宗旨は親鸞聖人が開いてくださった「浄土真宗」、宗派は京都にある西本願寺(お西さん)を本山とする「本願寺派」です。

宗教は私たち生きている人間の為にあるものです。時には支え合い、癒やし合う生き方をみ教え(仏教の教え)をヒントにしながら、鏡にしながら歩むことが大切であると思います。宗教は人を意図的にも意図しなくても間違った方向に誘ってしまう危険性を持っています。だからこそ宗教家の責任は大きく、知識をしっかり持った上で、人に寄り添っていくことが僧侶にとって大切なことだと思います。

きちんとした知識を持ち、み教え(仏教の教え)を頂くことで、今をより素晴らしい人生にしていくためのお手伝いをするのが僧侶の本分です。私もそういった僧侶となれるよう日々精進しています。どのような形であれ、読んで下さっているあなたと、この時代を共に歩むことができますよう願っています。妙寂寺 住職 釋彰英