修復工事

2014年04月06日(日) 前住職(第17世住職)

本堂等平成大修復工事完成のご報告

平成二十五年四月

謹啓 慈光照護のもとご門徒の皆様にはお念仏ご相続の事と存じます。

 昨年八月より本堂等修復工事が始まり、特にお寺へお参りの方、境内墓地へのお参りの方々には大変ご迷惑をお掛けいたしましたが、事故もなく無事修復工事が完了し、同封致しました写真のように立派な本堂屋根および山門が出来上がりました。

 ご寄付をいただいた多くのご門徒の皆様に改めてありがたく厚くお礼申し上げます。

 当初の予算にご寄付が達成しませんでしたので、計画を変更、あるいは材質等の変更等々により最低限必要な工事を選定しながら今日の完成を迎える事が出来ました。

 尚、当工事計画にて手の届かなかった鐘楼屋根葺き替え工事一式を寄進者二名のご門徒のご協力で現在進めております事ご報告させていただきます。

 来年五月までご寄付をお支払い頂く方は、今後ともよろしくお願い申し上げます。まだご寄付のお申し込みをされていない方は、現在もご寄付のお申し込みを受け付けておりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

 収支決算につきましては、来年五月が寄付払い込み最終月でありますので、その時点で収支決算報告させていただきますのでご理解下さいますようお願いいたします。

 以上簡単ではありますが、ご報告とさせて頂きます。今後とも妙寂寺護持にご協力賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

 貴家ご家族ご一同様のご健勝を心より念じ上げます。

合掌