妙寂寺護持会



墓地へのお供え物について

2018年09月17日(月) 住職(第18世住職)

 写真のように墓前にお供え物(飲食物)をそのまま放置しておりますと、スズメバチのエサとなり近隣の参拝者が大変危険です。妙寂寺墓地ではお供え物(飲食物)は必ずお参りされた後すぐにお持ち帰り頂き、仏様からのお下がり物として粗末にならないようにご家族でお召し上がりください。

特にススメバチは命の危険にさらされる参拝者の方もいらっしゃいます。スズメバチの餌場にならないよう皆様のご協力をお願い致します。

お供えは仏様への敬いの気持ちから私たちの大切なものをお供えする物です。形や慣習にこだわらずご先祖や故人のお好きだった物をはじめ、私たちの好きな物をお供えしましょう。お参りされた後にすぐに持ち帰り、仏様からのお下がりとして、ご先祖や故人を偲び、命のつながりや大切さを思いながら頂きましょう。

合掌