境内永代合葬墓

2015年04月29日(水) 住職(第18世住職)

当山の永代合葬墓の納骨方法は合祀です。納骨後に改葬はできませんのでご留意ください。

  • 毎年永代合葬墓法要が永代合葬墓前にて勤修されます。簡単に申せば、納骨されている方々の合同のご法事です。納骨されているお家にはご案内させて頂いておりますが、案内が届かない場合はお寺までご連絡ください。
  • お盆やお彼岸には僧侶が墓前でお勤め致します。
  • 宗教(宗旨)・宗派不問 但し参拝される場合仏式のお供え(線香やお花)となります。又、墓石には浄土真宗で用いる「南無阿弥陀仏」と彫られています。

■納骨料
(ご門徒以外の方) 1体につき20万円以上をお納めください。(永代合葬墓永代経を含みます)
(ご 門 徒 の 方) 1体につき15万円以上をお納めください。(永代合葬墓永代経を含みます)

納骨時もしくは事前に上記納骨料をお納め頂くだけとなります。以後の管理料等はありません。
※墓じまいなど何体も同時に納骨される場合の納骨料についてはご相談ください。