本山報恩講参拝

2014年01月14日(火) 住職(第18世住職)

毎年恒例の本山報恩講参拝です。今回は初日9日・10日のお勤めにご縁を頂いてきました。

2014-01-09 12.57.55 2014-01-09 13.24.59 2014-01-09 13.27.06

本当に本山のお勤めにご縁を頂くと心が引き締まります。様々な悩みや苦しい思いなど、今を生きる私にはいろんな思いがありますが、それを頭の中で整理し、明日への元気を頂いているようです。

続いて、宿泊していた旅館から懐かしの伝道院が見えたので、散策してみました。

2014-01-10 08.58.29 2014-01-10 08.57.48 2014-01-10 08.57.32

ほんと京都は思い入れが強くて、どこにいってもいろんな思い出が思い起こされます。私を形成するもののほとんどが、故郷広島と京都で形作られていると言っても過言ではありません。それだけたくさんの出来事が京都ではありました。京都を散策していると、楽しかった思い出、悲しかった思い出、たくさんの映像が走馬灯のように思い出されます。大好きな京都であり、切なくもなる京都でした。