不審な事

2013年03月24日(日) 住職(第18世住職)

先ほど帰ってくると、駐車場に自転車が・・・ちょっとどけて車を停めました。お墓参りかなと思いながら、境内を見回しても誰もおらず・・・。

はて、と思いながら玄関の方をちらっと見ると50cmほど開いており、脱いだ靴がありました。来客だろうなぁ・・・。

と、勝手口から入り、中に入ると家族がおり、来客の気配はない!!!玄関にいくとすでに靴がない・・・。無言の訪問に家族誰も気づかなかったようです。

物色された感じもないし、現金や通帳もある。何だったんだろう・・・。最近切ってあった玄関のセンサーチャイムを慌てて稼働させましたとさ。

私のお寺はちょこちょこ盗難がございまして、お墓のお供え物を持って帰ったり、火付け所の蝋燭やライターがなくなったり、賽銭箱荒らされたり、掃除のモップなくなったり、こないだなんか車のドリンクホルダーに入れる灰皿ぱくられました。

特にこの時期、彼岸明けでお墓にはいろんなお供え物が置いてあり、それを頂きにやってくる方がいるくらいです・・・。

意味わかりません。