CB400SF初期型-黒

2007年11月04日(日) 住職(第18世住職)

原付を除いて僕が初めて乗ったバイク。CB400SF初期型-黒(現在のCB400SF)。先輩から買いました。初心者向けのバイクで、今はどうかわかりませんが、当時の教習車はほとんどこれでした。乗りやすく、スピードはまぁまぁ。

これで、結構遠くまで遊びに行ってました。その後乗ったバイクとは比にならないですが割と乗ってたほうだと思います。初めて事故ったのも、このバイク。夜中大阪方面に国道1号線を走ってた時に、前の前の車がコンビニへ入るため減速したので、前の車も減速。「左の建物なんだろなー」と思いながら走ってた僕が前を向いた時には、目の前が真赤でした。テールランプで。当たってから記憶が飛び、気づいたら歩道にいました。どうやら歩道まで飛ばされたようです。

手の小指をねん挫しただけと思って翌日からの長野スキー旅行にも行ったのですが、1ヶ月後になっても治らないので整形外科に行ったら骨折と診断。ま、それだけですんだのも奇跡的。

あの時は事故が怖くて震えてました。えーと、18歳か19歳だったですかね。懐かしい。